vi-vo チャット 危険

vi-vo(ビーボ)

スマホ1つでも仕事が出来る、老舗のチャットサービス。

 

それが【vi-vo(ビーボ)】です。

 

スキマ時間でお金を稼ぎたい女性に人気です。

 

費用、ノルマ、シフト、罰金は一切なしで自分の好きな時に働けます。

 

またノンアダルト、顔出し無しでも大丈夫です。

 

 

そんなチャットサービスのvi-voですが、潜んでいる3つの危険とその対策法を知っていますか?

 

 

チャットサービスvi-voに潜む3つの危険とその対策とは

 

 

まず、vi-voに3つの潜む危険とは何があるのか調べてみました。

 

すると、以下の要素が危険だということが分かりました。

 

 

vi-voに潜んでいる3つの危険とは?

 

 

・身元がバレる危険

 

・金銭感覚が狂う危険

 

・アダルトな要求をされる危険

 

 

以上、3つの危険がvi-voでは考えられますが、それぞれの危険を回避するための対策を見ていきましょう。

 

 

 

身元がバレる危険

 

 

vi-vo

身元がバレてしまうとストーカーに遭ったり、友達にチャットレディをしていることがバレて恥ずかしい思いをします。

 

 

 

しかし、vi-voでは自分の考えたニックネームで活動をするため、本名がバレることはありません。

 

また、顔を隠してチャットなどの活動をすることもできるので、顔バレすることはありません。

 

 

 

つまり、vi-voには身元がバレないシステムが備わっています。

 

 

 

更に調べていくと、以下のような口コミを見つけました。

 

 

今までに身元がバレたことは無い

vi-voで働いている女性

 

今までに男性に電話番号がバレたり、メールアドレスがバレたりしたことはありません。

 

そんなことは自分でしゃべらない限り、身元がバレたりする危険はありません

 

頑張れば報酬も増えていき、きちんと振り込まれるので続けています。

 

 

このように身元がバレることは、今までに1度も無いと言っている人もいます。

 

この口コミを参考にするなら、自分で身元を明かさない限りはバレる可能性は無いと言えることが分かります。

 

 

vi-voを長く続けていると、やはり常連さんとなってくれる良いお客さんが付く可能性も考えられます。

 

ただし、チャット内で常連さんと親しくなっても、身元バレをしたくない場合は本名や住所を明かさない方が良いと思います。

 

 

 

これらの説明から身元がバレないようにするためには、自分から身元を明かさないことが最大の対策となります。

 

 

 

金銭感覚が狂う危険

 

 

vi-vo

2つめは金銭感覚が狂ってしまう危険です。

 

これはどういうことかというと簡単に言えば、金銭感覚が狂うと生活に悪影響を及ぼしかねないと言うことです。

 

 

 

例えば、OLさんの給料が15万円とvi-voの収入が10万円だったとします。

 

すると、合わせて毎月25万円になりますが、この収入をコンスタントにもらっていたのに、ある月の収入が合わせて17万円に減ったとします。

 

 

そんな時に今まで月25万円を使っていた生活に慣れてくると、月17万円では物足りなさを感じてストレスの元となってきます。

 

その結果、足りない8万円分を借金してしまうなど、ストレスを埋めるための悪循環な行動に走ってしまう可能性が出てきます。

 

 

 

つまり、この例のように金銭感覚が狂ってしまうと、生活に悪影響を及ぼしかねない結果を招くことがあって危険なのです。

 

だから、vi-voのような本業以外の収入源を持っていると、金銭感覚が狂う危険が出てくるのです。

 

 

更にvi-voのようなチャットレディの収入というのは、上手くいけばOLさんの収入を超えてしまう可能性もあります。

 

なので、稼げば稼ぐほど、金銭感覚が狂う可能性も高くなると考えられます。

 

 

 

 

vi-vo(ビーボ)

そうならないための対策としては、例えvi-voでの収入が増えたとしても生活水準を変えないことです。

 

具体的にはOLさんの収入が月15万円だとしたら、その収入内で生活することを心がけてみましょうと言うことです。

 

 

 

上の例でも挙げているように、vi-voは毎月同じだけの収入が入ってくるわけではないので、安定させることは難しいのです。

 

つまり、良い収入の月もあれば悪い月だってあるのです。

 

 

なので、お金が入ってくる分だけを使っているような生活を毎月送っていると、収入が減った時の生活に苦労します。

 

 

 

もちろん、vi-voの収入を自分へのご褒美などに使うなど、お金の使い道はその方の自由です。

 

ただやりすぎてしまうと、生活水準が上がった時に下げるのは苦労してしまうと言うことを、ここでは言いたかっただけなのです。

 

 

 

要はvi-vo以外の収入内で生活していくことが、金銭感覚を狂わせない対策となるのです。

 

 

 

アダルトな要求をされる危険

 

vi-vo

最後にアダルトな要求をされる危険です。

 

vi-voのノンアダルトで働きたい人からすると危険なことだと思うので、そういう方は対策法を知っておきましょう。

 

 

 

 

vi-voを利用している男性は、基本的には女の子とただ話したいだけで利用する人が多いと聞いています。

 

しかし、残念ながら少数ですが、ノンアダルトにも関わらずアダルトな要求をしてくる男もいます。

 

 

具体的には「裸を見せて」とか「下着の色は?」といった要求です。

 

こんな要求してくる男って困るし、気持ち悪いと思いませんか。

 

 

 

 

vi-vo(ビーボ)

対策としては、相手の要求をのまないことです。

 

文章にすると当たりまえのことですが、押しの強い男の要求を断れない方もいると思います。

 

 

もし、自分が押しに弱いと分かっている人がアダルトな要求をされたら、その場でやり取りをやめましょう。

 

そして、すぐにvi-voの運営会社エムジーへ相談して、その男をログインできないようにしてもらうように対策してもらいましょう。

 

 

 

 

運営会社エムジーの電話番号:0120-666-663(運営責任者 → 大沼清明夫氏)

 

メールでのお問い合わせ:公式サイトのmenuからお問い合わせ(下の画像を参照)

 

 

vi-vo

 

 

ただ、本当に相手の要求を断る自信が無いなら、最初から登録しないのも立派な対策と言えます。

 

 

このようにvi-voに潜む3つの危険と対策を見ていきましたが、まとめると次のようになります。

 

 

vi-voに潜む3つの危険と対策まとめ

 

 

・身元がバレる危険 → 自分から身元を明かさないこと

 

・金銭感覚が狂う危険 → vi-vo以外の仕事の収入内で生活できるように考える

 

・アダルトな要求をされる危険 → 要求をのまない、運営会社に相談、押しに弱いなら最初から登録しない

 

 

危険を回避する対策法を知っておけば、安心して働けると思いませんか。

 

 

vi-voでの活動をスタートさせるには

 

vi-voの公式サイトからチャットレディに応募することができ、活動をスタートさせることができます。

 

ただし、あなた名義の銀行口座、免許証などの身分証が必要になります。

 

 

 

しかし、1日のノルマも特に無く自分が都合の良い時だけ働けて、退会もいつでもできるシステムになっています。

 

 

 

今なら登録日から翌月末までに10,000円以上の報酬が出ると、5,000円のボーナスがもらえます。

 

更にvi-vo内のミッション(ブログに10回投稿するなど)を全てクリアすると、更に3,000円のボーナスがプラスされます。
(ボーナスの最大額は8,000円)

 

 

 

vi-vo(ビーボ)

 

 

→vi-voの公式サイトからチャットレディの登録をしてみる←

 

 

vi-voのQ&A

どのようにお金がもらえるのですか?

報酬が月内で5,000円以上に達した場合、会員の報酬確認ページで清算ボタンが表示されます。

 

即日清算(翌日、または金曜日に決定したなら月曜日に振り込まれる)か月末自動精算から選べます。

 

ただし、振込手数料があり、1回の清算で540円が引かれます。

月内に5,000円を超えなかった場合は?

その月の振り込みはされずに、翌月に繰り越されます。

顔出しはしなくてはなりませんか?

顔出しに関しては本人の意思次第なので、必ずしなければならないことはありません。

 

ただし、プロフィール写真では本人の写真がいるので、顔から下の後姿などの写真は必要です。

vi-vo

 

 

vi-voの公式サイトからチャットレディの登録までの流れを簡単に

 

まず、公式サイト内の「VI-VOに応募する」というオレンジ色のボタンをクリックします。

 

次に応募フォームの画面に切り替わるので、名前や住所電話番号やメールアドレスを入力します。

 

 

これらの個人情報は外部に漏らされることは無いと、応募フォームの最下部で固く約束されることがハッキリと書かれています↓

 

 

 

vi-vo(ビーボ)

(この画像はvi-voの応募フォーム最下部より引用)

 

 

 

要は、ここまでに入力した個人情報は運営先でキッチリと管理されるという約束事が書かれているということですね。

 

これらのことを理解したら、利用既約に同意して「次へ進む」というオレンジのボタンを押し応募は完了です。

 

 

 

その後、入力したメールアドレスに、ポケットワークからメールが届きます。

 

そのメールにあるリンクを押すと身分証明書の提出をお願いされるので、身分証を手に持った画像を写真に撮って送るだけです。

 

 

 

vi-vo(ビーボ)

 

 

 

>>vi-voの公式サイトからチャットレディの登録をしてみる